"埼玉県在住/K.Kさん/フライ歴26年/54歳"の初体験



初めてのフラットは、だだっ広い「浜名湖」を移動しながら、群れを見つけてはキャストを繰り返すハンティングのような釣り。「沖縄フラット」も同じように真っ青な空と海の間で、まっ白い砂底にできる黒い影を追いかける。「長崎フラット」はちょっと違って、川で待っていて遡上するクロダイ軍団の中からトキシラズをねらう。


「東京フラット」はと言えば、自宅から一番近いポイントで、なんなら電車でもエントリーできるのが最大の魅力。


2018年7月1日。

初めて「キビレ」に出会った。


これから先、いつまでもこの釣りができるといいね。




Rod:SAGE/MOTIVE 790-4<SAGE / Walton's

REEL:LOOP/OPTi Runner<LOOP / TIEMCO

LINE:SA/WVL SLAM WF7F<Scientific Anglers / TIEMCO

FLY:シュリクラ


58回の閲覧

2020©︎TOKYO FLAT Conservation

www.kibire.com

  • Instagram